精神保健福祉士・精神保健分野の福祉職Top >  精神保健福祉士とは。 >  精神保健福祉士法第2条による定義

ケアマネらくらく合格勉強法〜1冊の問題集で1ヶ月で合格〜
ケアマネらくらく合格勉強法〜1冊の問題集で1ヶ月で合格〜

精神保健福祉士法第2条による定義

精神保健福祉士法第2条では

「精神保健福祉士の名称を用いて、精神障害者の保健及び福祉に関する専門的知識及び技術をもって、精神病院その他の医療施設において精神障害の医療をうけ、または精神障害者の社会復帰の促進をはかることを目的とする施設を利用しているものの社会復帰に関する相談に応じ、助言、指導、日常生活への適応のために必要な訓練その他の援助を行うことを業とするものをいう。」

と規定されています。

つまり、精神保健福祉士は
精神障害者の医療的なケアに関心を持ちながら
精神障害者の自立と社会復帰・社会参加の促進を図る社会福祉専門職であり
保健(疾病)と福祉(障害)の双方の分野にまたがる職種ということになります。

ケアマネ独立支援 独立開業マニュアル
ケアマネ独立支援 独立開業マニュアル

ケアマネ独立支援 独立開業マニュアル

関連エントリー

精神保健福祉士・精神保健分野の福祉職Top >  精神保健福祉士とは。 >  精神保健福祉士法第2条による定義

Edit



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気blogランキングへ

  • seo

My Yahoo!に追加

Add to Google

エキサイトリーダーに登録

ivedoorリーダーに登録

はてなRSSに追加