精神保健福祉士・精神保健分野の福祉職Top >  援助技術 >  PSWの精神障害者への援助技術

ケアマネらくらく合格勉強法〜1冊の問題集で1ヶ月で合格〜
ケアマネらくらく合格勉強法〜1冊の問題集で1ヶ月で合格〜

PSWの精神障害者への援助技術

ソーシャルワーカーの仕事は問題を抱えた人たち(クライエント)への援助です。
この目的を達成するための方法を、援助技術といい、3種類に大別されます。

@直接援助技術
クライエントに直接働きかける技術。
個別に対応するケースワークと、小さな集団でグループ活動を行い、そこでおこる様々な現象を利用してクライエントの心理・社会的な問題の援助をはかるグループワークがあります。

A間接援助技術
間接的にクライエントの援助を行うもので、障害者の暮らしやすいまちづくりなど、地域住民に働きかけるコミュニティワーク(地域援助技術)や、地域の問題を掘り起こすリサーチ、自治体等に制度の新設や改善を要求していくソーシャルアクションなどがあります。

Bその他の援助技術
援助者を支援するスーパービジョン、クライエントのサービスのコーディネイトを行うケアマネジメント、ネットワーキングなど新たな援助技術も活用されています。

ケアマネ独立支援 独立開業マニュアル
ケアマネ独立支援 独立開業マニュアル

ケアマネ独立支援 独立開業マニュアル

関連エントリー

精神保健福祉士・精神保健分野の福祉職Top >  援助技術 >  PSWの精神障害者への援助技術

Edit



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気blogランキングへ

  • seo

My Yahoo!に追加

Add to Google

エキサイトリーダーに登録

ivedoorリーダーに登録

はてなRSSに追加